アニメの感想やその他諸々について色々と書き綴るブログ。

  »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト日常  »  日常 #22 『日常の第二十二話』 感想

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常

日常 #22 『日常の第二十二話』 感想

 日常22話 シーン1


“人はいつでも、悪霊になれる” ってね♪(キリ


じゃねーよwww


いやぁもう、自分が悪霊へと成り下がることでこの世の悪霊の存在を全否定するその姿はまさに
壊れた機関車っていうかもう機関車そのもので本当に笑いが止まりませんでしたwww

もう自分だったら潔く帰っちゃってると思いますよ。いくら赤っ恥をかいちゃったって言っても
あそこで留めておけば変な本読みすぎな子が来たなーぐらいで済む話だし、
第一、もうあの神社には行かなければいいだけの話でもあるわけですからね。

まぁ、聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥なんていう言葉もあったりするわけですけど、
さすがに今回の場合は真逆だったんじゃないかなーって思いますw


 日常22話 シーン2


ざ、残像が見える・・・!!


っていうかもうこれ取り乱したっていうレベルじゃないでしょwww
もう本当に赤っ恥ですよ。お先真っ暗ですw

木魚でポンポンポンポンうるさいし、柱壊すしで暴走の仕方も酷いしこれは祟られてもいいレベル。
しかもこの神社って以前、麻衣ちゃんたちが盛大に破壊した神社ですよね?w
もう何と言うか、住職が可哀想過ぎて泣けてきます。。直ちに時定高校に損害賠償請求するべき。


 日常22話 シーン3


そして極めつけの合気道キター!!

もうワケが分からないよw いや、それ以前に住職が頭突きアタックの必殺技を使えたことが驚きw
これは是非、みおとどっちの威力が凄いのか勝負してみて欲しいですね。

っていうかこのアニメの中の登場人物基本的に強過ぎですよ。
みおはもちろんのこと、校長、そしてみおのお姉ちゃんも剣道で全国優勝ですからね。
しかも、なのも基本ロボットなので人間じゃ投げられないくらいの剛速球を投げるくらいには怪力。

もう日常で格闘ゲーム出しちゃってもいいんじゃないかなって思ってます。
はい。正直、思ってません。ごめんなさい。


 日常22話 シーン5


とまぁそんなこんながあった彼なわけですけど、最終的には非常に可哀想な展開を
迎えてしまってましたね・・苦笑

世間の目が自分を不良だと認識しても構わないという気構えでセットしていたモヒカンスタイル。
全ては彼の体質を隠すためだったのにも関わらず、髪を刈られ挫折して。。
でもきっとめげずにまた生やしたはずなんですよ。
そして、それだって彼にとっては辛い時期だったはずで、あの髪って彼の努力の結晶なんです。

けれども、そんな努力を全て台無しにしたとしても彼には抗わなくちゃいけない運命というものが
そこにはあったんですよね。そこがある意味、非常に同情できるというか。


 日常22話 シーン4


大福の売り子をしたって、福なんか一向に気やしない。彼を襲うのは嘲笑と哀れみの視線だけ。
そんなものに一生自分はさらせれ続けるのか?

そういった苦悩があった。そしてそれは彼の人生の宝でもある髪を全て失ってでも消し去りたい
非情なディスティニーだったわけなんです。

もうね。。一種の感動巨編ですよ。きっと彼について掘り下げて掘り下げて書いていけば、
映画一本1時間分ぐらいは軽く出来上がっちゃうくらいには彼って凄い立場に立っている。
それを今回の限られた短い時間の中では存分に描き切ってくれたのではないかなと思いました。

それにこういうサブキャラにもしっかりとした一つの筋書きをきっちりと持たせてくれるというのは、
なんだか京アニらしいというか、なかなか出来ることじゃないんじゃないかなって気がしますしね。

まぁ基本は本当に馬鹿馬鹿しくて笑える作りになってるんですけど、そういったバックボーンにも
ちゃんと目線を当てられるようになっているというのは観ていて違った意味でも面白いですから、
これからもどんどんやっていって欲しいですし、もっと色々な物語性を見せて欲しいところです。


とまぁ強引に締めちゃいましたが、ちょっと原点回帰をして突っ込み型の感想にしてみた今回。
作品自体が実験的なものなので、記事でも色々遊べるのは書く方としても面白いですねw




次回  「日常の第二十三話



日常のブルーレイ 特装版 第3巻 [Blu-ray]日常のブルーレイ 特装版 第3巻 [Blu-ray]
(2011/08/26)
本多真梨子、相沢舞 他

商品詳細を見る


関連記事

Comment
Trackback

『日常』 第22話 感想

何故このタイミングで「仰げば尊し」? 卒業(最終回)にはまだ早いのに…。

日常:22話感想

日常の感想です。 いろいろキャラが出てきましたねー。

[アニメ]日常 第22話「日常の第二十二話」

フェっちゃんのポジティブ思考が大好きすぎて困る。この子がデレば(デレはみさとだけで十分なんだけど。そんな目で見ないでよね!)でなく、出れば明日を生き抜ける勇気をもらえ ...

日常 #22

【日常の22話】 日常のブルーレイ 特装版 第1巻 [Blu-ray]出演:本多真梨子角川書店(2011-06-24)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 大福フェア開催中(大_福) 

日常 22話「日常の第二十二話」

相変わらず面白いね。 日常のブルーレイ 特装版 第3巻 [Blu-ray](2011/08/26)本多真梨子、相沢舞 他商品詳細を見る

日常の第二十二話

中之条君ががんばった。「日常」の第22話。 「日常」京アニサイトの公式はこちら。 なんか寂しい女性っぽいけど・・・ww でも、暖めてあげたい。 肉まんを落としてもアイスを落としてもポジティブ...

日常 #22 日常の第二十二話

日常 第22話。 以下感想

【アニメ】日常 22話 もし適当語句に毒が入っていたら死んでたよ

日常 22話「氷菓子と肉まん」 適当語句的感想を 不景気不景気で、気分がマイナスな人が増えているけど やっぱり時にはポジティブにならないとね! 何事も前向きに考えないと、前には進めないものだから~

日常 第22話「日常の第二十二話」

日常のブルーレイ 通常版 第2巻 [Blu-ray](2011/07/22)本多真梨子、相沢舞 他商品詳細を見る  世の中、怖いものですね。モヒカンがお寺で暴れまわって、中の物を壊しまくっていきました。見た目とは違い中...

日常 第22話 感想「日常の第二十二話」

日常ですが、モヒカン少年は住職に霊的相談に行って「引くわ~」と言われます。こうなったら後に引けないので、憑依したことにして大暴れしますが、住職は「ワシの寺に何やっとんじゃあ!!」とお冠です。住職怒りの人間魚雷をモヒカンが合気道で投げ飛ばす一進一退の攻防...

日常「日常の第二十二話」/ブログのエントリ

日常「日常の第二十二話」に関するブログのエントリページです。

日常 第22話 「日常の第二十二話」 感想

叫ばずにはいられない―

日常 22話

日常 22話 『日常の第22話』 ≪あらすじ≫ ロボット女子高生「なの」は、元気で明るいバカ「ゆっこ」、常識人だけどBL好き「みお」、クールな問題児「まい」と一緒にハチャメチャな日々を過ごし、家に帰れ...

麻衣ちゃんはあくまで天然(日常 第22話簡易レビュー)

日常 第22話「日常の第22話」 ★★★★★

日常 第22話 「日常の第22話」 感想

「この世のものは全て科学で証明される」 前もこんな話やりましたよね? 第二弾ですねわかります。 ヒャダインのじょーじょーゆーじょー(2011/08/03)ヒャダイン商品詳細を見る

日常 第22話

 噛んだ~~~~。今回は、これだけで感想はいいんじゃないかなぁ。

日常 第22話

大門ダヨ 博士、阪本と散歩ってww

日常第22話 「日常の第二十二話」

日常第22話 「日常の第二十二話」の感想です。 犬に怯えるはかせがとてもカワイイ! そして中之条再び!

【日常 日常の第22話】

全ての日常に、感謝っ☆

日常 第22話 「日常の第二十二話」 感想

今回で麻衣への印象が凄く悪くなりました。 飼い主としてマナー違反ですよ! 妄想がふくらみがちな夢見る女子高生「ゆっこ」の周りにはロボやら鹿やら 謎なものがいっぱい。 時定高校を中心に、...

日常~第22話

 高校1年生の相生祐子(ゆっこ)の、のんびりのほほんとした日常生活。 そこに転校生として通い始めたロボットのなの、第22話☆ 日常の96 はかせは飼い猫のさかもとを連れ...

(感想)日常 第22話「日常の第二十二話」

日常 第22話「日常の第二十二話」 阪本さんの顔が面白すぎてヤバイw・・・犬に怯えて混乱する阪本さんが面白s(ry ゆっこたちの出番は少かったけど、個人的には役割を果たせていたと思いますw

「日常」21話の感想

「日常」21話、観ました。 恋バナ多し。教師陣、多し。飛行船、アリですよ。(^.^)

「日常」22話の感想

「日常」22話、観ました。 モヒカンくんが頑張ってました。科学者になれるといいけど、大福屋を継ぐのも悪くないんじゃないかと思う。

◎日常#22「日常の第二十二話」

モヒカンが徐霊してもらいにくる。喉が痛い言うと、トローチもらう。誰かにクビを閉められてるように痛いのですいうと、本の読みすぎだろ、少しひくわーいわれる。そして、霊に取り...
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
プロフィール

Author:Shirooo

御用の方はこちらからお願いします ⇒ mail
QLOOKアクセス解析

リンク一覧 (相互)
応援バナー
Counter
ブックマークエントリー
人気記事ランキング
zenback

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。