アニメの感想やその他諸々について色々と書き綴るブログ。

  »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトAチャンネル  »  Aチャンネル #10 『炭酸』 感想

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aチャンネル

Aチャンネル #10 『炭酸』 感想

 Aチャンネル10話 シーン1


もうこの作品は究極の癒しです。本当に大好き。
平穏な彼女たちの日常風景に心を洗われてしまいます。



いやー、素晴らしいですね。冬の季節感をとてもよく表現していて、またそれに合った
BGMの効果もさらに重なることで、とても心地良い一つの空間を作り出しています。

また、アバンでトオルが道に張った氷を一つ一つ楽しげに踏んでいくシーンとか、
もうそれを観ているだけで癒されてしまうし、凄くいい空気感を滲み出させていると思いますね。

それに、この作品のテーマでもある “4人の絆” といった重要な部分を毎度ながら
しっかりと丁寧に描いてくれているところなんかを見ても、本当に制作スタッフ皆さんからの
作品愛というのを強く感じることができますし、それだけでも本当に嬉しくなってしまいますよ。

まさに心に残る作品であり、観てよかったと心から思える作品でもありますね。


 Aチャンネル10話 シーン2


それに、冬らしさを巧く表現できていると言っても、そこにはあまり寒さというものを
感じさせないのですよね。

もちろん、背景画とか空間の雰囲気的には寒そうな印象は受けるわけですけど、
でもそこに彼女たちの温かさが混ざることによって、内面的な寒々しさは
全くと言っていいほど感じない。むしろ優しさとか、温もりとか、
そういった感情が溢れているからこそ、観ているこちらとしても凄く暖かくなってきてしまう。

まぁこの作品に関してはいつもそうであるわけで、特に今回に限ってという話ではないのですけど
でも冬という季節感の中で描いているからこそ際立つものもあったりするのかなと思います。


 Aチャンネル10話 シーン3


特にナギのためにかまくらを作ろう!となった時の、このユー子の真剣な表情は
凄く良かったなと思いました!!

常に気配りをしていて、些細なことであっても本気で考えて本気で心配する彼女らしい
優しさに満ちた姿勢だと思います。

彼女はみんなのお母さん的な立ち居地にもいると思えますけど、でもやっぱり
一番しっくりくるのはナギのお嫁さんポジションですね(笑)

うん、こればっかしは絶対に譲れないです!!素晴らしい献身愛だと思います!!


 Aチャンネル10話 シーン4


そしてそんなユー子とみんなの気持ちを受けて、一人外面的な暖かさを得た
ナギだったわけですけど、でもそれじゃあやっぱり寒いのは当然なんですよね。

だってそこには自分一人しかいなくて、隣には誰もいないわけで、
やっぱり誰かと笑い合ったりふざけ合ったりするのが何よりの温かさに繋がるわけですから。

だからこそ、人と触れ合うことってやっぱり大切だよねと。
もちろん、それは人でなく猫であってもやっぱり同じで、
そうすることで得られる “温かさ”って “暖かさ” よりもずっと気持ちのいいものなんだよと。
そんなようなことを今回の話では強く訴えていたのではないかなぁと感じます。


 Aチャンネル10話 シーン5


また、この天使のようなユー子の笑顔。

これは別に私たち視聴者を見つめているわけではありませんよ!そうじゃないです!
この時の彼女はナギを見つめているんです。
それは倒れ込むシーンのそれぞれの位置を見ると分かりますね。

まぁだから何ってわけではないですが、やっぱり彼女もこうやってみんなで遊ぶ今が凄く楽しくて
また嬉しくもあるんだなぁと。もちろん、それは他の3人も同じで。

だからこそ、彼女たちにはいつまでもこういう仲の良い、絆で繋がった関係でいてくれれば
一視聴者としても凄く嬉しいなぁと。そう思いますよ。


ただしかし、残り数話となってしまい非常に別れが惜しくもあるわけで。。。

だから出来れば、、出来れば2期の制作をお願いしたい・・・。
いや、お願いせずにはいられないのです。

というわけで、制作スタッフの皆さん。宜しくお願い致します!!!




次回  「たんじょうび



漫画の登場人物名にエンギ・ツー(スリー)ピースって、まさかのTBS&芳文社繋がり!
メリー・サプライズですね!!



Aチャンネル 3(完全生産限定版) [Blu-ray]Aチャンネル 3(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2011/07/27)
悠木碧、福原香織 他

商品詳細を見る


関連記事

Comment
Trackback

Aチャンネル 第10話 「炭酸 Act up」 感想

1人じゃ寒くても4人なら。 「Aチャンネル」公式サイトはこちら! →http://www.a-ch.jp/ Aチャンネル 第10話感想です。

Aチャンネル 10話 炭酸 Act up 感想

薄氷 踏むトオルんは 可愛いな。

Aチャンネル10話「トオル、るんちゃんに告白する」(感想)

4人はいつまでも仲良く楽しく 今回の雪遊びのように遊んでいくのでしょうね。   るんちゃん、雪なのにこんなに足を露出して大丈夫なのでしょうか… このアニメの記事は トオルをプッシュ!プッシュ!!プッシュ!!!して書きます。 デザイン的にも性格的にもド?...

Aチャンネル Channel 10 炭酸 Act up

Aチャンネル 第10話。 季節は冬、新たな出会い―――。 以下感想

2011年6月第二週のアニメ(Aチャンネル)

・Aチャンネル 第10話「炭酸 Act up」 トオルが捨て猫を拾って来る話など。 原作範囲は単行本1巻の41~46・77~78・80・84・105・109~110ページまでで、Aパートはサブタイにも入ってるトオルの拾った猫...

『Aチャンネル』 第10話 感想

トオルがだぶだぶの長袖を着てるのって、「この服がちゃんと着れる位に大きくなりたい」という 願望なのかもですね。 そんな事に今更気づいたダメダメな私。

Aチャンネル 第10話「炭酸 Act up」

かわいくにゃにゃにゃ~んと10話目です。 水たまりに張った氷をぱりんぱりんするトオルたんが可愛いо(ж>▽<)y ☆ のらぬこにライバル意識を燃やすところも♪ るんちゃんとトオルたんの交換日記のネタに...

Aチャンネル 第10話

第10話『炭酸』Aチャンネル 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・ネコの話?

Aチャンネル 第10話 炭酸

 トオルと炭酸がかわいいお話でしたね。

Aチャンネル 第10話「炭酸」

猫と競争して水溜りの氷を割ってくトオル…和みます♪ そこで何かを見つけた? 教室でるんが落としたノートには人名が書き連ねてある! こ、これはデスノート!?(違)  ▼ Aチャンネル 第10話「炭酸」...

Aチャンネル 第10話 「炭酸 Act up」

氷割りを楽しむ無邪気なトオルかわええ 普段はクールを装っているけどこういう場面のギャップがGood!猫が擬人化するならトオルになるというるんちゃんのファンタスティックな発想(今週はやたら目立ったようなw)、それに対して「どういう意味!?」とつっこむ赤面トオル...

Aチャンネル第10話『炭酸』の感想レビュー

みんな大好きネコとのふれあい回でした。 確かにドリンクバーにいくとなんとなく混ぜる奴をやってしまいますが、そこから炭酸という名前をつけるるんちゃんのネーミングセンスェ…。 ゴミが擬人化したり、ネコディフォルメバージョンのトオルが出てきたりと萌え成分多めで...

Aチャンネル #10

【炭酸】 Aチャンネル 2 【通常版】 [DVD]出演:福原 香織アニプレックス(2011-06-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る キター(゚∀゚)ー!ご飯ご飯!! 

Aチャンネル Channel 10『炭酸』 感想

出会いは神の御業。

Aチャンネル 【10話】 「炭酸」

Aチャンネル、10話。 いきなりトオルか・・・。 トオルばんざーい!w トオルいいねー。 ・・・全体を通して・・・ 今回はトオル回か。 トオル宅、お初~。 オトナのおもちゃwww 確かにおもちゃというのは間違いではない。 シロップw シロップ持ってくる...

Aチャンネル第10話 「炭酸」

Aチャンネル第10話 「炭酸」の感想です! なぜだ! なんで俺は猫じゃないんだ!

Aチャンネル 10話

寒くても、みんなの心はポカポカでした。(小学生並みの感想) というわけで、 「Aチャンネル」10話 メガネは風邪ひかないの巻。 トオルンのかわいさはネコのかわいさ。 なるほどなぁ。なんとなく...

Aチャンネル 第10話 「炭酸」 感想

かわいいは正義―

Aチャンネル 第10話 炭酸 Act up

季節は冬。 トオルは道端の氷を割って回っていますが、イメージよりも子供っぽいのですね。 そんなトオルが見つけるのは… 学校ではるんが落したノートを拾い、中を見て驚愕する ...

Aチャンネル 第10話 「炭酸 Act up」

大門ダヨ もう舞台は冬ですか~ 季節のめぐりは早いな~

Aチャンネル Channel 10

『Aチャンネル』の10話は、冬になりました。Aパートは子猫の炭酸登場、Bパートは雪です。

Aチャンネル 第10話 感想「炭酸 Act up」

Aチャンネルですが、るんとトオルの交換日記はいろいろな人名を書き連ねて行く遊びになります。ユー子から見れば意味も目的も不明です。 みんなでトオルの家に行きますが、トオルは捨て猫を拾っています。(以下に続きます)
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
プロフィール

Author:Shirooo

御用の方はこちらからお願いします ⇒ mail
QLOOKアクセス解析

リンク一覧 (相互)
応援バナー
Counter
ブックマークエントリー
人気記事ランキング
zenback

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。