アニメの感想やその他諸々について色々と書き綴るブログ。

  »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト日常  »  日常 #03 『日常の第三話』 感想

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常

日常 #03 『日常の第三話』 感想

 日常3話 シーン1


シュールな笑いが売りの作中で、シュールなギャグを
登場するキャラが腑に落ちないと感じるこの不思議。



あー今回も笑った。めっちゃ笑いました。


アフロからドラ焼きとか、学生カバンからブロッコリーとか、手の中から手とかね。
もうどんだけ引き出しあるのって感じで、本当に何が出てくるか分からない。
まさに四次元ポケットの如く次から次へと出てくるシュールでハイセンスなギャグに
こっちにも少し状況整理の猶予を与えてくれと、腹をよじらせながら言いたくなります(笑)

それでいて相変わらず演出は派手で、声優さんの誘い笑いのような演技も見事に光って
何この絶妙な化学反応といった印象は3話に来てもいまだ健在。
何度見ても制作がここで良かったと思える点は、さすが京アニと言ったところですね。


とか何とか言いながら、今回の話の中には個人的に原作からのお気に入りの話が
盛り込まれていました。まさに “シュール過ぎる” と言える話だったわけですが
それをこのアニメ化という形で見た時に、初めて気付いたことがあったんですね。

それは言うなれば、視聴者(読者)とキャラクターの共感覚といったところでしょうか。
まさに “腑に落ちない” という共感覚。


 日常3話 シーン2


多分、これは実際のところこの作品に対し言っちゃいけないことなんですけど
ほとんどのギャグというのが腑に落ちないんですよね(笑)

それは “なんで頭の中にドラ焼きが入ってんだよ” とか “なんで背中にネジついてんだよ” とか
“なんで髪留めがウッドキューブなんだよ” とか “囲碁サッカー部って何だよ” とか。
(実はこのウッドキューブについては重大な秘密があるので乞うご期待。)

もう、理由とか原因とか求めようとしたらきりがないんです。

そしてそれこそがシュールギャグというものであり、この作品の肩書きにすらなりつつある
『日常の中の非日常』 だと言えるところでもあるわけで
もはや、私たち視聴者はそれをそれとして認めなければやってられないんです(笑)

だからこそ、「シュール過ぎるwww」 の一言で万事OK。
むしろそれがこの作品の楽しみ方でもあると思うんですよ。(故に、人を選ぶとも言われる。)


 日常3話 シーン3


けれど、そんなシュールな非日常を日常として認識し暮らしている彼女たちが
シュールなギャグを見て 「腑に落ちねぇ・・・」 と言ってしまう不思議。

このことに気付いた時に私はどうしても腑に落ちませんでしたね、全てが(笑)

いやいや、それに対して腑に落ちないんだったらもっと腑に落ちないことあるでしょとw
モヒカンにダイブしたウインナー食べたり、飛び込んでくるウインナーを
グローブ構えて待ち構えてたり、それらの一件について是非一言下さいとw

まーそんなこと言ったってしょうがないんですけど、つまり何が言いたいのかというと
あー何が言いたかったんだろうww

まぁようは、そんな非日常を日常として受け入れてた彼女が唐突にそれを受け入れなかったギャップが凄く不思議な感じがして、いつもと違う面白さが込み上げて来たみたいな。そういった感想を抱いたわけです。


 日常3話 シーン4


逆に言い方を変えると、慣れって怖いよねというか。

そんなシュールな映像を日常として扱う彼女たちが一瞬、そう扱わなかっただけで
あれっと感じてしまう。その誤差がまた面白くもあり、不思議でもある。

思い返せば、グリコの復活の呪文に対してもまさに彼女たちは腑に落ちないといったような
表情を浮かべていたわけで、ようは彼女たちにとっては非日常が日常なのではなくて
あくまで非日常も日常に成り得る
という話だったというわけです。
(故に、日常的な日常の流れもこの世界には存在するし、日常的な解釈も彼女たちはする。)

その点においてはこの場面もまさにそうですね。

一見、いつものアイキャッチから今回は普通(日常的)だと思う方もいるかも知れませんが
普通に考えれば本読みながら縄跳びする女子高生、もっと言えば人なんていません(苦笑)
というか縄回す人の存在がもはやおかしいのだけど、三回目ということもあり
視聴者はそれを日常的に捉えてしまっている。そこがまた考えれば考えるほど面白いですよね。

もちろん “笑い” の面白さではなく “興味深さ” の面白み、みたいな。


うーん、なんかグダグダになってきました(汗)


まぁこういうこと考えながら見るアニメではないと思うのですけど、でもそういったことにも
視点を向けながら見たりするのもアニメならではで面白かったりすると思います。

もちろん、最初にも述べたとおり、作品自体には大いに笑わせてもらってますからね。
これからも色々な観点から楽しませてもらえたらなぁと思いますよ。


ただ、まぁ虎を乗りこなしちゃう辺りは確かに腑に落ちないよなぁ・・・笑




次回  「日常の第四話



日常 (6) (角川コミックス・エース 181-7)日常 (6) (角川コミックス・エース 181-7)
(2011/03/26)
あらゐ けいいち

商品詳細を見る


関連記事

Comment
Trackback

日常 3

第3話 「日常の第三話」 ヌコののほほん日常から始まりました。 今の段階ではこの作品の皆さんの評価は微妙な感じですね。 さすがの京アニをもってしても、原作の電波さを変えられなかったか。 どっちかといえばシャフトあたりが好きそうな原作だけどね。 ...

日常 3「日常の3話」感想

阪本さんはどこの猫だったのか? ダンボールに“阪本”と書いてある当たりでピンと来ましたw さて、ダンボールにうまく侵入したスネーク…もとい阪本さんは一体どこへ向かうのか楽しみです。 みおの髪留めが...

日常 3話

変わることない、日常。 そんなほのぼのしたアニメ、 、ではない日常、 ねぇみおちゃんはどうしていつもその髪止めなの?

『日常』 第3話 感想

ネタバレにならないか、よくよく考えながら更新したつもりですが、 やっぱりネタバレになるのではないかと思い直し、防止措置を取ります。 気分を害されてしまわれた方には、お詫び申し上げます。 以下...

日常 第3話「日常の第三話」

麻衣ww 麻衣はゆっこの事が嫌いなの? 今回は完全に故意にやってるよねww しかし、ギャグセンスがシュール… 日常6巻オリジナルアニメDVD付き限定版 (角川コミックス・エース)あらゐけいいち 角川書店 2011-03-12売り上げランキング : Amazonで詳しく...

日常 第3話 「日常の第三話」 感想

フリーダム―

日常 03話

『日常の9』 みおは数学のノートを忘れたことに気付き、それを取りに戻る。 ゆっこも同じだが、宿題をやってないからと諦める。とことで登校していると、麻衣と遭遇。

日常 03話 感想

今週の日常(´・ω・`)

日常 3話

日常 3話 『日常の第3話』 ≪あらすじ≫ 今日も「ゆっこ」「みお」「まい」の三人は何気ない日常を、ちょっとした非日常へと変えていく。クールな「まい」は今日もマイペースに「ゆっこ」に振り回されてい...

日常 第3話「日常の第三話」

坂本「さん」、やろ――? 坂本さんマジ坂本さんw 動物って自分より立場が上か下かで態度変えるけど。 デカすぎですよ坂本さん(^^;     ▼ 日常 第3話「日常の第三話」     迷い猫だったのを拾ってきたのが坂本さん。 入ってた箱にあったから「坂本?...

日常 3話「日常の第三話」

麻衣の行動が読めないのですが(^^; でも、これもシュールさに繋がっているのでしょうね。 日常 (6) (角川コミックス・エース 181-7)(2011/03/26)あらゐ けいいち商品詳細を見る

日常 第三回 感想

麻衣ちょちょん

日常 第3話「日常の第三話」

ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C(2011/04/27)ヒャダイン商品詳細を見る  水上 麻衣が大活躍の回でした。彼女と祐子の絡みを中心に描かれ、みお成分は控えめでした。祐子が実は麻衣に酷い事をしまくってい...

日常 第3話

ゆっことみおが一緒に登校している時、みおが数学のノートを忘れた と取りに帰って行きます。 そして、一人になったゆっこは、麻衣と出会います。 挨拶しても無視する彼女に、ゆっこは自分が麻衣にやらかした様々な 出来事を話して、謝り倒しますw でも、麻衣はただ...

【日常 日常の第3話】

ばバ馬鹿な手が震えるぞ!

日常の第三話

主に祐子ちゃんと麻衣ちゃんのお話、「日常」の第3話。 「日常」京アニサイトの方がちょっと詳しい? 麻衣に朝の挨拶をしたのにシカトされてしまう祐子。お弁当を食べてしまったり弥勒菩薩の 首を折って...

日常第3話 「日常の第三話」

日常第3話 「日常の第三話」の感想です! まいちゃんらしさ全開&坂本さん(猫)が初登場!

日常 第3話 感想「日常の第三話」 

日常ですが、動かざること山の如しなので過去の罪を全部白状して謝りまくります。弁当の盗み食いは朝飯前で、弥勒菩薩の首も取っていますが、一応セロハンテープで元に戻す努力はしています。ただ、弥勒菩薩の首は思ったより重いので、少しずつテープがはがれて二度落ちし...

日常~第3話

 高校1年生の相生祐子(ゆっこ)の、のんびりのほほんとした日常生活。 ほのぼのシュールな世界の第3話   あ、数学のノート忘れてきた。みおは家にとりにもどった。 そこに...

日常 第03話

大門ダン アフロの田中君 アフロからドラ焼き出すんだw

「日常」3話の感想

「日常」3話、観ました。いよいよ本気を出してきた、「日常」そうか、1~2話は小手調べだったのね。視聴者置いてけぼりにならないか、心配になりながら観ました。

日常 第3話

おススメ度☆☆☆ 【mega】 【Dailymotion】 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 前置き えーと、日常の第3話です。今日で3本目の更新です。 さっきまで、ひぐらしを見てたので、えらいギャップです...
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
プロフィール

Author:Shirooo

御用の方はこちらからお願いします ⇒ mail
QLOOKアクセス解析

リンク一覧 (相互)
応援バナー
Counter
ブックマークエントリー
人気記事ランキング
zenback

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。