アニメの感想やその他諸々について色々と書き綴るブログ。

  »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト夢喰いメリー  »  夢喰いメリー #10 『夢から覚めずに』 感想

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢喰いメリー

夢喰いメリー #10 『夢から覚めずに』 感想

 夢喰いメリー10話 シーン1


夢を叶えようとする力は人を笑顔に変える。
そしてその笑顔はまた新しい夢へと繋がっていく。



相変わらず各キャラの表情造りが素晴らし過ぎる。


というわけで、今回は人の夢についての話だったわけですが
なかでも、勇魚の夢を見ようとする姿勢・純真さは見ていて心が温まりました。

何と言っても彼女は本当に楽しそうに絵を描いていましたからね。
そして自分で夢だと言い切ったものに対して凄く一生懸命になっていたわけで
やっぱりそういう姿を見せられたら応援したいですし
夢路の頑張って欲しいと思う気持ちもよく分かります。そして何より・・・

『心の目でいつも見てるの。それをこっちの目でも見たいから絵に描くんだ。
 この世界で会うために。』


というこの台詞。この言葉は何度聞いても響きます。

言い換えれば “夢を実現させるために、希望は捨てずに頑張り続ける” という
意味でもあるわけですからね。そして 『見たいから絵に描く』 のと同じように
“実現させたいから自らの力で掴み取る”
のだと。

つまりは夢というのは自分で動き出さなくちゃ決して掴めないものだと暗に彼女は
示しているわけでもあって、誰よりもそのことを彼女は自覚しているのだと思います。

そしてそんな自覚があっても、ああして心から楽しそうに絵を描き続けていられるのですから
勇魚の好きな絵というのは本当に純粋な “夢” へと成り得ているんでしょうね。

加えて、そんな彼女の夢が詰まった一つの作品を見て
メリーが微笑んでいたのは凄く印象的で

やっぱりそういうのって伝わるものなんだなぁって改めて思えた瞬間でもありました。


 夢喰いメリー10話 シーン2


またそれは貴照と彼の妹の話においてもそうですよね。

彼の妹を笑わせてやりたいという一つの夢。そんな純粋な想いがちゃんとその川柳に
乗っていたからこそ、妹さんもその想いを受け取って笑ってくれた。
それもこんなにも屈託のない笑顔で、心の底から笑ってくれたんです。

つまり人の夢を見るプラスの力っていうのはそれだけ心に響くものなんだと思います。

別にそれは誰かの笑顔を作るだけじゃなくても、感動させたり、心を震わせたり
なんでもいいわけなんですけど、とにかくその人にとってプラスになるような大きな力。
人の心に影響を与える力と言った方がいいかも知れませんね。
そういったものが人を大きく動かして成長させるんじゃないかなぁと。

もちろん、そこには才能といったものも必要になってくるんでしょうけど
でもやっぱり一番大事なのは “気持ち” なんだと思います

まだまだ幼稚な出来だった川柳でも、一日で描ききった一つの絵でも。
それぞれ立派な想いや夢をそこに乗せているから何かを感じ取ってくれる人がいる。
そこに才能の有無は関係ないですよね。


 夢喰いメリー10話 シーン3


また、貴照はその結果、妹が笑顔を見せてくれたことでまた一つの夢を抱くことが
出来たわけです。笑いの種火を分けてあげたいというこれもまた立派な夢。

人は誰かに喜んでもらえたり、感動してもらえるとやっぱりそれだけ頑張れるもので
彼もまたそれと同じく、妹の笑顔によって新たな目標を見つけることができたのでしょう。

そして将来的に、彼はまた一人の人間を幸せに満ちさせ、笑顔にすることができた
云わば、妹さんのあの笑顔が、また一つの素敵な笑顔を生み出したわけです。
もちろん、そこには貴照の夢という一つの橋渡しもあって。
何だかこうやって見ていくと夢の持つ力というものが凄く偉大に思えてきますよね。

というか実際そうなんだと思います。夢は無限大だ!なんて言葉も聞いたりしますけど
こうやって夢を架け橋にして笑顔の連鎖は続いていくわけでね。
それがどこまでいけるのかなんてことに終わりはないわけですから。


 夢喰いメリー10話 シーン4


でもだからこそ、そういう夢や、そこから生まれた笑顔が壊されてしまうものだと知れば
誰だってやり切れない気持ちで一杯になるのは当たり前なわけでね。。
そういった夢路の気持ちというのもまた痛いほどよく分かるというか・・・。

けれど彼はここでめげちゃ駄目なんです。だって、そもそもは
夢路のヒーローになりたいという夢が、勇魚を笑顔にさせたわけですから。

彼が全ての始まりなんです。本人にそんな自覚がなくてもね。
そのことに間違いはないし、彼女を助けたのは夢路以外の誰でもない。

まぁ彼に至ってはああいう性格なので、心配するだけ野暮ってなもんなんですけどねw
だからこそ、彼にはしっかりと勇魚の夢も笑顔も守ってあげて欲しいし
頑張って欲しいなぁと思いますよ。もちろんメリーにも。
彼女にとっても、勇魚の夢を守る意義はありますから。

あの絵からメリーが何を感じ取ったのかは分かりませんけど、でも彼女にとっても
大きな夢を持つ原点になり得る一つの夢なわけですから。

夢路から勇魚へ。そして、勇魚からメリーへ。

こういう夢と笑顔の連鎖がしっかりと続くように、絶対に樹海などには
負けないで欲しい限りです!!


 夢喰いメリー10話 シーン5


ただ、ここでもう一人触れなくちゃいけないのは河浪さんなわけです。。

彼女の場合は幼い頃に両親を亡くしたという経験が、もう夢も希望も全てを
奪い去ってしまった。というよりは彼女を笑顔に変えてくれる相手が
誰一人としていなかったのだと思います。もちろん彼女自身が受け入れなかったというのもあるとは思いますが・・・。

でもだからこそ、ああやって彼女が気に掛けて見せた勇魚の存在というのは
彼女の希望にもきっと為り得るはず
なんですよ。

全ての人間を “そこにあるだけの存在” と称しておきながらも
“それだけの存在ではない” と感じる勇魚への心の葛藤。
多分、彼女を救い出せるとしたらそれはもうきっと勇魚だけなのだと思います。

一度、自ら底に落ちてしまったからこそ、もう戻れないと全てを夢路に託したのだと
思いますけど、でもまだ彼女にももう一度這い上がるチャンスはあるはず。

そんな彼女の勇気と夢を見る力に、次回以降は今一度期待しておきたいところです。




次回  「夢の守り人



しかしあと2話でエルクレス編まで片付けるのは確実に無理。(多分!分からないけど!)
ということは・・・

はい。2期マジでお願い致します。。



夢喰いメリー 1 【初回限定豪華4大特典付き】 [Blu-ray]夢喰いメリー 1 【初回限定豪華4大特典付き】 [Blu-ray]
(2011/03/16)
佐倉綾音、岡本信彦 他

商品詳細を見る


関連記事

Comment
Trackback

夢喰いメリー 10話 夢から覚めずに 感想

いさなチャンが夢魔にエラいことされてるよ、まだなにも起きては居ないけども、、、

夢喰いメリー 第10話 夢から覚めずに

第10話のあらすじ 勇魚が夢魔に狙われている事を知った夢路。 決して巻き込みたくはなかった相手だっただけに、ショックも大きい。 エンギたちに力を貸してほしいと頼むが、送り返せているのかもわからな...

夢喰いメリー 第10話「夢から覚めずに」 感想

頭から終わりまできっちり詰まってますねえ!めっちゃ面白いわ。 先週は絶望的な状況下に置かれつつも、互いの絆を確認したメリーたち。 その矢先に勇魚に夢魔が宿ってしまって。飯島先生・・・もといミストルティンの仕業ですね。 それによっていつ襲われるかも...

夢喰いメリー 第10話 夢から覚めずに

「生け贄が誰であろうと変わりはない    あと一つの犠牲で準備は整う」千鶴の夢魔の正体がようやく明らかに。今まで出てきたのとは違ってまた随分と渋いイケメン風夢魔さんだこ...

夢喰いメリー#10

第10話 『夢から覚めずに』 “手首はヤったが、めでたしめでたし!!” 原作ではグリッチョもそんなコト言ってたので、きっと『アニメリ』も めでたく終わるハズ!…その為のアオリなんだろうケド サナちゃんチョット心配です…っていうか 上手いよね、アレンジの仕...

夢喰いメリー 第10話「夢から覚めずに」

勇魚が夢魔の手の内に…。 夢路は彼女を助けたくて、由衣とエンギに助力を求めていくが…。 千鶴も勇魚が狙われたと気付きます。 彼女もレスティオンという夢魔の宿主だった…。  ▼ 夢喰いメリー 第10話「夢から覚めずに」  千鶴は両親が生活苦で自殺して、...

夢喰いメリー 10話

今は、見守ることしかできないけど。というわけで、「夢喰いメリー」10話集う騎士たちの巻。嵐の前の静けさ。きたるべき最後の戦いに備え、覚悟を新たにする夢路たち。話は全然進 ...

「夢喰いメリー」第10話

  第10話「夢から覚めずに」ついに勇魚が夢魔に囚われてしまった。彼女を思い、夢路は一人で由衣とエンギのところに行き力を貸してほしいと頼み込む。だがもしメリーが夢魔を幻...

夢喰いメリー 第10話「夢から醒めずに」

「夢喰いメリー」キャラクターソング 光凪由衣(2011/03/16)光凪由衣(秋谷智子)商品詳細を見る  オリジナル要素がさらに進んだ回でした。最終回でミストルティンを倒して、エルクレスを前に「俺達の戦いは...

夢喰いメリー 10話『夢から覚めずに』 感想

“救い”のための“救い”を望む。

『夢喰いメリー』第10話感想

とても今更なんですが、シナリオの構成が実に見事な作品ですよね。 原作付きアニメ(ここではアニメ放送時未完結作品に限る)の難しい所の1つに終わり方って あると思うんですよね。 原作が未完結であ...

夢喰いメリー 第10話 「夢から覚めずに」 感想

着々と押し寄せる闇―

夢喰いメリー 【10話】 「夢から覚めずに」

夢占いも不吉だと、何だか複雑な気持ちになりますよねー。 夢喰いメリー、10話。 ・・・全体を通して・・・ いよいよ樹海とメリー鉢合わせするか? これは次回かな? 勇魚とメリー、距離感が素晴らしく縮まってるねー。 BGMも優しい感じで良い。 が、これか...

夢喰いメリー 第10話 『夢から覚めずに』

先生の魔の手が勇魚に伸びる。一方で夢路とメリーに対抗手段が無い。この八方ふさがりの状況どうするんでしょう。 千鶴の過去と夢魔レオン嘗て両親の愛情を一身に受けて育った千鶴。しかし家は借金で火の車。結局両親は千鶴を残して自殺。幸せの絶頂から不幸のどん底へ叩?...

夢喰いメリー  第10話 「夢から覚めずに」

  夢喰いメリー  第10話 「夢から覚めずに」         『生贄が誰であろうと変わらん…後一つの犠牲で準備は整う…それとも立花勇魚 だけは特別だというのか?』『違う!私には何の感情もない…』『もうすぐ待ち ...

夢喰いメリー 第10話「夢から覚めずに」

ついに勇魚が夢魔に囚われてしまった。 彼女を思い、夢路は一人で由衣とエンギのところに行き力を貸してほしい と頼み込む。 だがもしメリーが夢魔を幻界に送り返したとしても、勇魚の夢である絵を 描くことも失ってしまうとわかり、思い悩む夢路だったが…。 橘家に...
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
プロフィール

Author:Shirooo

御用の方はこちらからお願いします ⇒ mail
QLOOKアクセス解析

リンク一覧 (相互)
応援バナー
Counter
ブックマークエントリー
人気記事ランキング
zenback

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。