アニメの感想やその他諸々について色々と書き綴るブログ。

  »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト夢喰いメリー  »  夢喰いメリー #04 『夢喰いメリー』 感想

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢喰いメリー

夢喰いメリー #04 『夢喰いメリー』 感想

 夢喰いメリー4話 シーン1


夢魔と人間の相互理解― “契約成立!!”

相変わらずの独特な演出で凄く鬱々しい感じに話が進んでいくこのアニメ。
時折描かれる可愛いメリーがいい感じにマッチしていますね(笑)

そんな今回は、遂に夢路とメリーがタッグを組むことになった話がメインでした。
ただそれが表向きのメインだったとすると、本当の話の主軸となっていたのは
“相手を理解しようとすることの大切さ” だったのではないかなぁと思います。
それも色々な人々と夢魔たちとの関係を生かして、巧く描かれていたように感じました。


 夢喰いメリー4話 シーン2


その関係の代表としてはやっぱりメリーと夢路の関係が一番に挙げられるでしょうね。

一話からここまでの間で互いの関係性を深めてきた二人なわけですが
こんな風に二人で同じ方を向いて語り合えるようになったのも
互いが互いを理解し合ったからこその結果なんでしょう。

でも、メリーの場合は夢路を理解すると言うより
人間そのものを理解してきたと言った方がいいのかも知れませんね。


“夢の世界に帰りたい” そんなどうしようもなく当たり前に込み上げて来る気持ちと

“友達を助けたい” という夢路が訴えてくる気持ち。


言葉の意味こそ違えど、その想いの根源は一緒なのだとメリーはきっと理解出来たのだと思います。
友達を救いたいっていうのは、つまり 「相手の悲しむ顔が見たくない、喜ぶ顔が見たい」
っていうのと同じことですからね。

夢と言うには大袈裟かも知れないですけど、いわゆる希望みたいなものですから。

そしてそれは色々なことへの力の源に、原動力になってくれるわけです。
それはメイ部長が言っていたこととまさに同じ。

だからこそメリーは夢路を助け、また助けてもらおうと決意したのでしょう。
また部長のために一人で夢魔と戦う夢路の姿がさらにメリーのそんな心を動かしたのかも知れません。


 夢喰いメリー4話 シーン3


ただそういったいい関係を築いていたのは何もこの二人だけだったわけではないんです。
それはメイとクリスにとっても多分、同じだったのだと言えると思います。

もちろん、メリーと夢路のように本当の意味で分かり合えていたわけではないし
会ったことすらもなかったわけで、傍から見ればいい関係には見えないかも知れません。
でも彼の存在によってメイが心を支えられ、希望を見ていたのは事実なわけですよ。
それが例え幻想的なものだったとしてもです。

それにクリスだって何が目的でメイに近づいたのかはよく分かりませんけど
彼にも何らかの夢があったからこそメイと交流を保っていたわけです。
それは彼の “心躍らせていたのは僕も同じ” という言葉からも読み取れるところで
現の世界に留まりたいとか、人間を騙すとかの理由でメイにとりついていたわけではないと思います。
(まぁこれは完全な憶測に過ぎないのですが、彼の言動を見てるとそう思えてくる。)

そして何より、メイもクリスもお互いを理解し合おうとしていた
そういった二人の関係をよくないと捉えるのはちょっとどうなのかなぁと思ってしまうわけです。
特に二話で出てきたセリオとユミの関係を見ているとどうしてもね。


だからこそ夢路が頭ごなしでクリスを否定する姿を見ると
今度は逆にそっちに違和感や嫌悪感(というのは言い過ぎかもですが)といったものを感じてしまうんです。


 夢喰いメリー4話 シーン4


それにクリスに対し夢路は “化け物” と言い放ちましたよね。
この言葉は相手の異常性を指し示す時に使う言葉なわけですが
では夢路は彼のどこが異常的だと思い、そう言ったのか。

多分、正確なことなんてちゃんと言えないんだと思います。
ただ単にメイを危険に追い込んでいると思い必死だったからこそ出てしまったその言葉。

そう考えると、夢路はクリスのことに対して何も理解していないんですよね
理解しようともしていない

自分がデイドリームで襲われたこと、前回でみなとが酷い目に遭っていたこと。
そういった経験だけで夢魔は人に悪さをする化け物だという認識が彼の中では出来上がっているんです。
だからクリスも例外ではなかった。
さらには今回の対象者が友人のメイだったということも、彼のそういった偏見を煽るのに
一役買っていたのかも知れません。


でもこういうのってあまりいい行動や考え方とは思えないですよ、やっぱり。
人と接触しているだけでその夢魔を悪だと決め付け、片付けようとしているわけですから。

しかも彼は同じ夢魔であるメリーとは理解し合い仲良く過ごせているわけで
だったらもう少し、他の夢魔に対しても理解しようと試みてもいいんじゃないか?
とどうしても思ってしまうんですよ。

何よりメリーという夢魔の存在を知っている彼だからこそ、それが出来るはずです。
個人的にはこのままの方向性で彼らが突っ走ってしまうのは非常に危険な気がします。


ただメリーはそういった勧善懲悪のスタイルに対して、少し疑問にも感じているようでしたね。
クリスの意味深なあの言葉に何か引っかかるものがあるようでした。

それに対する答えは予告を見る限りおそらく次回で明かされるのだと思いますけど
そこで彼らが何を知りどう考え、どう動くのか。
その辺りが今後の展開を迎えるためにも一番重要なポイントになってくるのだと思います。
願わくばメリーだけではなく、夢路にとっても考え方を変えさせるような事実であって欲しいものです。


 夢喰いメリー4話 シーン5


またもう一つ同時進行で進む話も見れそうですね。
それは橘勇魚と河浪千鶴のサイドストーリー。

おそらく(というかほぼ確実に)夢魔の器であろうこの河浪さんが人間である勇魚と
どう関係を築きあげていくのか。その辺は非常に楽しみなところです。

そしてその際にはきっと、今回描かれていた夢魔と人間との相互理解という点が
生かされてくると思うので、そこにも期待しつつ視聴していきたいなぁと思いました。


しかしながら視聴前のイメージとは大分変わりましたよこの作品(笑)
こんな展開やこんな雰囲気になるとは思いもしなかったですから。

本当にアニメは見るまで分からないなぁと改めて思い知らされました!




次回  「夢に惑って



夢喰いメリー 1 【初回限定豪華4大特典付き】 [Blu-ray]夢喰いメリー 1 【初回限定豪華4大特典付き】 [Blu-ray]
(2011/03/16)
佐倉綾音、岡本信彦 他

商品詳細を見る


関連記事

Comment
Trackback

夢喰いメリー 第4話 『夢喰いメリー』 感想

これまでとは雰囲気が違うけれど、これも好きですね。 夢喰いメリー 第4話 『夢喰いメリー』 の感想。

夢喰いメリー 第4話 夢喰いメリー

夢路の協力を拒んだメリー。 学校では文芸部の星野 鳴、秋柳 貴照、霧島 咲とカラオケに行く事に。 学校に入り込んできたメリーも同行。 何だかんだ言いつつ、町に留まっているよう ...

夢喰いメリー #04 夢喰いメリー

あんたらみたいな悪い夢をあっちへ送り返す貘、 夢喰いメリーよ!

夢喰いメリー 第4話 「夢喰いメリー」 感想

メリーは可愛い! そしてパワプロの腕前は、(ある意味)超人的! 夢路は、とりあえず相手の話をもっとちゃんと聞いたほうがいいんじゃない? 他人の夢が視える能力を使ってメリーを助けられないかと...

夢喰いメリー 第4話「夢喰いメリー」 感想

やっぱり勧善懲悪ではなかった。 正義のヒロインアクション~みたいな期待とは違って 何ともモヤモヤした、一概にこれが正しいです!とは言えない話になっていて。 でもそれがメリーらしさ、っていうのは何となく分かる。 そんな「夢喰いメリー」4話の感想です。 ...

夢喰いメリー #4

【夢喰いメリー】 夢喰いメリー (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)著者:牛木 義隆芳文社(2010-04-12)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 人間は夢とか希望とか好きだよ ...

夢喰いメリー#04

第4話 『夢喰いメリー』 「ババーン!!スギ花粉男の水月に  ピンポイント投石!」 …変わらない日常。いつも通り流れ行く 仲間たちとの平穏な時……そして、気づかぬ内に そこに忍び込んでいた…異世界からの闇。 ――ツルと拾い!

夢喰いメリー 4話

はいはいメイドメイド。というわけで、「夢喰いメリー」4話サインはVの巻。白羊宮のシンボルマークを突き破って飛び出してきたのは、代打・メリーちゃん!毎回毎回登場シーンがか ...

夢喰いメリー 第4話「夢喰いメリー」

夢喰いメリー (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)(2009/05/12)牛木 義隆商品詳細を見る  サブタイトルがタイトル通り。夢喰いメリーが夢路と一緒にどうするか決意していきました。夢魔を殴...

『夢喰いメリー』第04話感想

宣伝 久々に考察記事書きました。よかったら一緒にご一読くださいませ。 「『夢喰いメリー』考察」 作中のDVD・BDの宣伝テロップが秀逸すぎて笑ってしまったwww いつから始まったのか分かりま...

(アニメ感想)夢喰いメリー 第04話「夢喰いメリー」

あらすじ 他人の夢が視える能力を使ってメリーを助けられないかと思う夢路。 夢魔の「器」にされることを心配して夢路を遠ざけようとするメリー。 そんなやり取りのあと、夢路の通う六花高校文芸部講評会の...

夢喰いメリー第四話 感想

(S)すげぇぜ(T)タチバナの(O)おやっさんは 「夢喰いメリー」第四話感想です。 ナイトメアマガジン “夢喰いメリー”TVアニメ公式ガイドブック (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)(2011/01/27)牛木義隆 他商品詳細を見る

夢喰いメリー 04話『夢喰いメリー』 感想

二人で初めて夢喰いメリー(´・ω・`)

夢喰いメリー 第4話 「夢喰いメリー」 感想

契約成立―

夢喰いメリー 第4話「夢喰いメリー」

夢も希望も、ここ(胸の中)にあるんだよ――。 夢路の協力は要らないと言ってたメリーですが。 なんだかんだで夢路たちの傍にいますね。 こちらの世界で気付いてからずっと一人だったメリーにとって初めての...

夢喰いメリー・・・第4回「夢喰いメリー」

2011/01/28放送分総評!評価グラフの詳細に関しては以下の記事をご参照ください。http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50750907.html悪くはない。悪くはないんだけど・・・今回は、メガネ三つ編...

夢喰いメリー 第4話 「夢喰いメリー」

遅くなってしまいましたがメリー4話見ました。 メリーにメイド服なんて着せたらへそが見えなくなるだろへそが!! どうも、ポットです。 今回は文芸部部長の鳴の話。 咲がバイト代が入ったので咲の...

夢喰いメリー 第04話 「夢喰いメリー」

今期アニメでメリーは結構な人気キャラみたいですね。 個人的にはメリーじゃなくて…。 さて第四話です。
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
プロフィール

Author:Shirooo

御用の方はこちらからお願いします ⇒ mail
QLOOKアクセス解析

リンク一覧 (相互)
応援バナー
Counter
ブックマークエントリー
人気記事ランキング
zenback

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。