アニメの感想やその他諸々について色々と書き綴るブログ。

  »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト魔法少女まどか★マギカ  »  魔法少女まどか★マギカ #03 『もう何も恐くない』 感想

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女まどか★マギカ

魔法少女まどか★マギカ #03 『もう何も恐くない』 感想

 まどか3話 シーン1


“いいものじゃないわよ。魔法少女なんて―”

魔法少女として魔女と戦う日々を選択したマミ。
まどかやさやかの目から見ればその姿は華々しく、凛々しく、また神々しく映るわけです。
でも実際はそういった表面上の美しさだけではなくて、たくさん辛いこともある。
それが魔法少女になるということ。それを彼女は後輩たちにちょっとずつ伝えていたんですよね。

でもマミはまどかたちをこの世界から突き放すことは決してしなかった。そういうこともあるんだよ、と教えながらも魔法少女になるための道を示していた。むしろ自分のことを先輩と呼び、まどかたちを後輩と呼び、既に一つのチームであるかのように。。まどかたちが魔法少女になることを願っているかのように振る舞っていたんです。

そこから考えられる彼女の心情。きっと彼女は苦しみを共有してくれる、共に日々を過ごしてくれる仲間が欲しかったのだと思います。

キュウベエも言っていたようにマミもまた、まどかの魔法少女としての資質に気付いていたわけで、だからこそ彼女を魔法少女にしたいというように思っていた部分もあるかも知れません。でもそれが全てではない。

本当は無理してカッコ付けずに辛くて怖いときは誰かに相談したいし助けてもらいたい。一人ぼっちは嫌。できることなら誰かの傍で泣いていたい
それが彼女の本心。マミも共に戦える仲間が欲しかったんですよね、きっと。

そしてそういう気持ちが強いからこそ、自分の寂しさを埋めたい>>>人を危険に巻き込む
という考えに至ってしまうのだと思います。

故にだからこそ、願いごとはきちんと考えて叶えて欲しい。
それぞれが納得して魔法少女になってくれるように。
そうじゃないと後々に、お互いが傷つき、後悔する結果になってしまうかも知れないから。


 まどか3話 シーン2


また、今回は彼女の過去、魔法少女になるに至った経緯が少しだけ描かれていました。
そして分かったこと。

それは、彼女自身はなりたくて魔法少女になったわけじゃないんだ。ということです。
彼女には願いを考えるヒマなんてなかった。というよりも命の残り時間が少なかった。
そんな彼女の前に現われた一筋の命綱。あんな状況下であれば誰だってそれを掴もうとしますよね。
そこに “救いのようなもの” があったから掴んだ。生きたいから。死にたくないから。ただそれだけのことなんです。
だからマミは誰かのために魔法少女として生活しているんじゃないんですよ。

彼女はただ生きながらえるために、しょうがなく魔法少女として魔女と戦っているんです。
きっと “誰かのために” と考えなければやっていられないんだと思います。
極限の状況下だったからその僅かな希望を掴み取ってしまったわけですけど
それが自分の命のためとは言え、こんなにも辛いものだとは思わなかったはずですから。

だからこそ彼女は自分のことを 「憧れる程のものじゃない」 と言い切れるのだと思います。
そんな立派な人間じゃないよと。本当はそうじゃないんだと。

こうやって考えていくと、彼女もまたこの魔法少女という仕組みによって苦しめられている
犠牲者なのかも知れませんね...

もしあの事故の日に記憶を保ったまま戻れるのなら、そのまま死を受け入れるかも知れないな
というようにさえ感じてしまいました。

でもこういった背景や気持ちがあったからこそ、まどかが 「一人じゃない」 と言ってくれた時は本当に嬉しかったのでしょう。彼女が初めて生きながらえて良かったと思えた瞬間だったんじゃないですかね。。

加えてあのシーンは 「生きていれば希望はあるんだ」 ということも表現していたのではと思いました。
彼女の中で “いいものじゃない魔法使い” が “いいこともある魔法使い” に変わった瞬間。
初めて “幸せな気持ち” で戦えた瞬間。
体が軽いという表現がまさにそういうこと(希望を見つけたこと)を表していたと思います。


 まどか3話 シーン3


ただね。。。問題はここからだったんですよ。

だってやっと希望を見つけた彼女が、生きてきて良かったと思えた彼女が次の瞬間には
その希望ごと跡形もなく消え去ってしまった
んですから。

ハッキリ言ってこれはあまりにも残酷です。
現実に当て嵌めてみれば、頑張ったって苦労したってそんなものは踏みにじられるもの
そう言ってるのと同じことです。

これって誰しもが思っていても口に出さないことですよね・・・。
そう思うことで前進できるものも前進できなくなるかも知れないわけですし。

でもこの作品はそれをアニメーションで堂々と表現しているんですよ。
しかも凄く克明に。最も残酷である “死” という形を用いて。。
ハッキリ言って、私はまだこの作品がこういうことを通して何を伝えたいのかが分かりません。
凄く掴みかねています。

これも世の中の一つの側面であるということを示しつつ、そうじゃないこともあると訴えるのか。
はたまた世の不条理というもののみを描き続けていくのか・・・

もし前者であるならば、この死をその目に焼き付けたまどかとさやかの次回以降の心情の変化というものが、まずは何よりも重要になってくることだと思います。どういう展開になるのかは皆目見当も付きませんけど、出来ればこんな世界であっても何か救いがあると表現して欲しい。個人的にはそう切に願いたいです。


 まどか3話 シーン4


胸が張り裂けるほどに痛感する自分の甘さ。その先に―


魔法少女という存在に憧れるまどか。マミさんに憧れるまどか。
でもそのマミさんは死んでしまった。魔法少女が食われてしまった。

先程も言ったように、この現実を目の当たりにした彼女の心情がどういう方向に傾くのか。
またどう動き出すのかといったところが今、一番注目すべきところなんですよね。

彼女の考えの甘さについては散々前回の感想で述べたのでしつこくは言いませんけど
今回もまた彼女のそういった甘さという部分は凄くハッキリと描かれていたわけです。
でも彼女は知ってしまったわけですよね。見てしまったわけです。

魔法少女の死ぬ瞬間を。魔法少女になれば死と隣り合わせだということを
そして何より天秤に架けるべきなのは “自分の命なのだ” ということを

だからこそ、まどかの場合は本当にどっちに転ぶのか想像できない。自分の甘さに気付き魔法少女への道を断つということも十分ありえるし、それこそマミを蘇らせるという形で魔法少女になるということだって十分ありえるんですから。

むしろ、さやかの方が魔法少女になることがどういうことなのかというのを自覚していた分
それを実際に目の当たりにしてどうするべきなのかというのが見えているような気がします。
だから個人的には、きっとさやかは魔法少女にならないことを選択するのではと思うんですけどね・・・。

・・・まぁ公式で魔法少女になっている姿が公開されているから云々かんぬん・・・
というのは今は置いといて下さい・・・(笑)

つまり結局、誰しもがまずは自分の命が大切だと思う基本心理の中で、どれだけ人のためにその命を張れるのかということ。それが今、この二人に課されている問題なんだと思います。
そこからどういう答えを導き出すのかというのは人それぞれ、考え方一つ次第。

ほむらの言うとおり “魔法少女になるってそういうこと” なんだと理解した二人が
次回以降、どういう風にその考えをまとめていくのか、しっかりと見守っていきたいと思います。
(ていうかこれ程、見守るという言葉がしっくりくるアニメも珍しい・・・)


その中で一つだけ言っておきたいこと。
それはとりあえずキュウベエ、助言は出来ないとか言ったんだからお前は黙っとけよ、っと。

まぁでも横槍入れてくるんだろうなぁ...苦笑




次回  「奇跡も、魔法も、あるんだよ



※追記※

他のブロガーさんの感想読んでいて 「書くの忘れた!」 と気付いたのでちょっとだけ。
マミさんのあの戦闘描写はめちゃくちゃレベル高かったですね。
なんなのあのハイクオリティな動かし方は。。でもそこがまた魔法少女ものっぽくないんですよねぇ...

ああ酷く憂鬱。。。



魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/03/30)
悠木 碧、斎藤千和 他

商品詳細を見る


関連記事

Comment
Trackback

魔法少女まどか☆マギカ 第03話「もう何も恐くない」

上條くんがさやかの願いになるのかな?

魔法少女まどか★マギカ 第3話 「もう何も恐くない」

 いやいや怖すぎなんですけど。

魔法少女まどか☆マギカ 第3話 「もう何も恐くない」

■魔法少女まどか☆マギカ 第3話 「もう何も恐くない」 脚本:虚淵玄 絵コンテ:芦野芳晴 演出:八瀬祐樹 作画監督:潮月一也、神谷智大 なんと衝撃的な展開・・・。衝撃的なんだけれども、それがあっ...

魔法少女まどか☆マギカ 3話

これが虚淵玄かッッ!!というわけで、「魔法少女まどか☆マギカ」3話ちょんぱったの巻。ライターさんの噂は色々耳に入ってきてたんだが…こういうことやっちゃうかね普通。い ...

魔法少女まどか☆マギカ 第3話 「もう何も怖くない」 感想

とうとう血溜まりスケッチが始まったか……。 キュゥべえの策で、マミが……。 OPが微妙に変わってましたね。 大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、そんなどこにでもある日常。 ...

魔法少女まどか★マギカ 第3話 『もう何も怖くない』 感想

マミの本意が明らかになったけれど。 魔法少女まどか★マギカ 第3話 『もう何も怖くない』 の感想です。いつものように、放送内容のネタバレがあります。

魔法少女まどか★マギカ:3話感想

魔法少女まどか★マギカの感想です。 いやはや、ついに来ましたね(汗)

「魔法少女まどか☆マギカ」第3話

  第3話「もう何も恐くない」願い事は、魔法少女になること。さやか、病室を訪ね・・・上條と一緒に音楽を聴くマミの使い魔退治を見るまどかとさやか。まどかはマミの願い事が気...

魔法少女まどか★マギカ 第3話「もう何も怖くない」

やっぱり甘い魔法少女ものなんかじゃなかった(^^; マミさんの魔女退治を見てきて、まどかは同じ様になりたいと憧れ始め…。 誰かの役にたてれば…まどかの願いは魔法少女になることで叶ってしまうもの。 ...

魔法少女まどか☆マギカ 第3話 「もう何も怖くない」 感想

鬱展開の始まり―

魔法少女まどか☆マギカ 第3話 もう何も怖くない

魔法少女まどか☆マギカ 第3話。 まどかとさやかは魔法少女の非情な運命を目の当たりにする―――。 以下感想

魔法少女まどか★マギカ 第3話「もう何も怖くない」

明らかにこれまでの魔法少女モノとは一線を画してきた感じ。 OPのまどかちゃんがカワイイのでほのぼの展開と思ってたんですが。 本作は魔法少女の「暗」の部分を前面に出してるなあと。 これをニチアサなん...

【まどか★マギカ】3話 血だまりスケッチ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

魔法少女まどか★マギカ #03 もう何も恐くない 15 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 02:24:56 ID:1+hDNSHp0 血だまりスケッチがやっと始まったwwwww...

魔法少女まどか☆マギカ 第3話「もう何も恐くない」

魔法少女まどか☆マギカ 第3話「もう何も恐くない」です。 注意!うちのブログから

魔法少女まどか☆マギカ 第3話「もう何も怖くない」

まともな魔法少女ものとは違うだろうなと思っていたが、やはり仕掛けてきたか

『魔法少女まどか★マギカ』#3「もう何も恐くない」

「私、一人ぼっちじゃないもの」 マミの戦いを見守りながら、願い事を模索し続けるまどかたち。 さやかは入院している上條のために、 自分ではなく他人のための願い事でも良いのかと、 さりげなくマミに問いかけるが、予想以上のキツイアドバイスを返される。

魔法少女まどか★マギカ #3

【もう何も恐くない】 魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:悠木 碧アニプレックス(2011-03-30)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る やっぱり私、駄目な子だ・・・ 

魔法少女まどか★マギカ 第3話「もう何も恐くない」

「私、一人ぼっちじゃないもの」 .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::...

魔法少女まどか★マギカ 3話「もう何も怖くない」

これは重い展開だ・・・ 魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/03/30)悠木 碧、斎藤千和 他商品詳細を見る

魔法少女まどか☆マギカ 第3話 「もう何も恐くない」 感想

「身体が軽い、こんな幸せな気持ちで戦うなんて初めて・・・  もうなにも怖くない。私、ひとりぼっちじゃないもの」 Magia(アニメ盤) (2011/02/16) Kalafina 商品詳細を見る

【魔法少女まどか★マギカ 第3話-もう何も恐くない】

押し寄せた闇振り払って進むよ。

魔法少女まどか★マギカ 第3話 もう何も怖くない

さやかには病床に伏せる好意を寄せる男友達・上條 恭介がいるようで、この辺りが契約の理由になりそうですね。 マミの契約理由を聞くまどかに、マミが語った理由は、事故で瀕死の ...

魔法少女まどか★マギカ 第3話 「もう何も怖くない」

なにぃ、こ、これは!?絵がウメ先生な割に内容では容赦なさそうな作品だとは思っていたけど・・・まさか3話にしてこんな展開になるとは。とにかく物凄い魔法少女ものだ^^;

魔法少女まどか★マギカ第三話 感想

グロシーン有り 「魔法少女まどか★マギカ」第三話感想です。 魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/03/30)悠木 碧、斎藤千和 他商品詳細を見る

魔法少女まどか☆マギカ 03話『もう何も恐くない』 感想

上條への願いはさやかの願い。

魔法少女まどか☆マギカ #03 もう何も恐くない

「いいものじゃないわよ。魔法少女なんて」  あまりに突然なマミの最期でした。

魔法少女まどか☆マギカ~第3話「もう何も怖...

 普通な生活をおくる中学2年生、鹿目まどか 助けを呼ぶ声によばれて魔法の世界へ導かれた第3話 まどかとさやかの2人は先輩の巴まみにつきそう。 まみが魔法少女になるのと引...

『魔法少女まどか★マギカ』第03話 感想

放心中。 あまりにもあまりな展開。 前回まであからさまに、マミには裏があるのではないかと思わせるような描き方をし、 それには裏などなく、純粋に優しい先輩であると安堵させてくれたのも束の間。...

魔法少女まどか☆マギカ 第3話

第3話『もう何も恐くない』魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・マミが・・・

[アニメ]魔法少女まどか★マギカ 第3話「もう何も恐くない」

本当、あのシーンを目の当たりにしたら、サブタイ通り、もう何も恐くないだろうね。そう思えるのが恐い。

魔法少女まどか★マギカ第3話 「もう何も怖くない」

新房昭之×虚淵玄×蒼樹うめ×シャフトによるオリジナルアニメ 魔法少女まどか★マギカ第3話 「もう何も怖くない」の感想です! なにこれ!ホントどうなってるんだよ~! まだ見てない人ネタバレ注意!

魔法少女まどか☆マギカ 第3話「もう何も怖くない」

病院へお見舞いに行った美樹さやかに、少年・上条恭介はさやかが「レアなCD」を見つけるのが上手いと喜ぶ。さやかと共にCDを聞く少年は、音楽を聴きながら涙を流す……上条は元々バイオリンをやっていたけど、事故なのか病気なのか、左手が動かなくなってしまったよう...

(感想)魔法少女まどか★マギカ 第3話「もう何も恐くない」

魔法少女まどか★マギカ 第3話 「もう何も恐くない」 衝撃的な回でしたが、その分、これだけでは終わらないという 感じを強く与えられた話でもありましたね・・・

(巴マミ死亡)魔法少女まどか★マギカ 3話「もう何も怖くない」(感想)

巴マミさんの死によって 魔法少女の現実を突きつけられます。 今回は気合入れて感想書きました。 それぐらい、今回の内容に感銘しましたと告白します。 死の意味を色々考えさせられる内容でした!!...

魔法少女まどか★マギカ 第3話「もう何も恐くない」

全ては計画通りなのか?

魔法少女まどか☆マギカ 第3話 もう何も恐くない

色んな意味で物語が動いた回。 あんまりアニメ雑誌とかチェックしてなかったから分たなかったけど、前回の幸せ馬鹿発言の時に出てた子ってイメージじゃなくて実在したんだね。 病気だけじゃなくて腕も動か...

魔法少女まどか★マギカ 第03話 「もう何も恐くない」

大まかな状況はだいたい分かった。 そしてまどか達はどういった選択をしていくことになっていくのか? 「魔法少女まどか★マギカ」の第3話。 MBS公式、コミカライズ関連企画のまんがタイムきららフォワ...

魔法少女まどか☆マギカ 第3話 もう何も恐くない レビュー キャプ

病院に入院している上條恭介という少年の見舞いにくるさやか。 どうやら、さやかは恭介の事が好きっぽい。お土産のCDを渡すと 喜ぶ恭介。一緒に音楽を聴く二人… どうやら恭介はバイオリンを 演奏する人らしいのだが、何か手を負傷している?っぽい。 CDから流れるバイオ...

魔法少女まどか★マギカ 第3話「もう何も怖くない」 感想

いつ脚本が炸裂するかと思いましたが・・・ここまでやってくれるとは さすがの虚淵さんでした。

魔法少女まどか☆マギカ 第03話 感想

 魔法少女まどか☆マギカ  第03話 『もう何も恐くない』 感想  次のページへ

(アニメ感想) 魔法少女まどか☆マギカ 第3話 「もう何も恐くない」

魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想 ...

魔法少女まどか★マギカ 第3話「もう何も怖くない」

魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]本当にちだまり★スケッチになりおった! 普通の魔法少女モノではないと覚悟してましたけど、 これはかなりドきつい展開でしたよ・・・

魔法少女まどか☆マギカ第3話の感想

CDプレーヤーが音楽CDむきだしで再生するしくみで((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブルになりました。PL法に確実にふれるものだとおもいます(汗。まどか☆マギカの美術設定は変なものが ...
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
プロフィール

Author:Shirooo

御用の方はこちらからお願いします ⇒ mail
QLOOKアクセス解析

リンク一覧 (相互)
応援バナー
Counter
ブックマークエントリー
人気記事ランキング
zenback

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。