アニメの感想やその他諸々について色々と書き綴るブログ。

  »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトアニメ 総評  »  企画 「今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?10」

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ 総評

企画 「今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?10」

アニメ・ゲームの感想ブログ 「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」 の管理人であるピッコロさん主催のこの企画 「今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?10」 に前回同様、また今回も参加させて頂きました。



ピッコロさん、前回企画の集計大変お疲れ様でした。
今回も宜しくお願い致します。



当ブログで評価するアニメは以下の6作品

・ けいおん!!
・ 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
・ 世紀末オカルト学院
・ ストライクウィッチーズ2
・ オオカミさんと七人の仲間たち
・ 生徒会役員共



以下、早速評価の方になります。ではどうぞ


【けいおん!!】

ストーリー・・・5
キャラクター性・・・5
画・・・5
演出・・・5
音楽・・・5
総合的な評価・・・5
総合点・・・30

文句なし・・と言えば過剰なのかも知れませんが、個人的にはオール5でも納得の作品に仕上がっていたと思います。ストーリーにおいては、例えば唯のハチャメチャ振りがかなり極端に描かれていた回があったりと、ちょっと行き過ぎじゃ?と疑問符のつく回などもありましたが、それは一部分の話であり全体的に見ればやはりそれらを補って余りある出来だったかと思います。去るものと残るもの、とりわけ後者に重きを置いた2期の視点は最後まできちんと描けていました。1期とはまた違ったストーリー性、ドラマ性に心打たれた者としてはやはり最大級の評価を持って賞賛したいと思います。モブキャラについては言うに及ばず・・ 季節感を醸し出す四季折々の作画も本当に素晴らしかったです。



【学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD】

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・4
演出・・・5
音楽・・・4
総合的な評価・・・4
総合点・・・24

とにかく感想記事でも連呼してきたように人間が窮地に陥った時の精神的描写というものが本当に良く描けていた作品です。また “もしあなたがこの立場だったら?” などということを問われているような気さえしました。ただ、ストーリー的には何も解決しておらず最後も不満が少なからず残る終わり方だっただけにそこはちょっと残念だったように思います。なのでそこは2期への期待も込めて及第点ということでこの点数に。OPは最高、毎回変わるEDと増える写真には制作陣の方々に拍手を送りたいです。



【世紀末オカルト学院】

ストーリー・・・4
キャラクター性・・・4
画・・・3
演出・・・4
音楽・・・3
総合的な評価・・・4
総合点・・・22

例に漏れず前期の中のオリジナルアニメとして頑張ってくれたことにはまず拍手を送りたいです。ただストーリー的には急展開だったのは否めずそこに至るまでにもう少し時間が欲しかった気も・・・。ただそれこそがオカルトの真骨頂だと言えば、このアニメの主題にも沿った形になっておりそれはそれで良かった気がしないでもない・・・のかも?(笑) 個人的には不満が残る回もありましたが、最後は綺麗に纏まっておりハラハラドキドキ面白おかしく、時にはシリアスに描き続けてくれたアニメだったように感じます。作画に関しては凄過ぎた回と若干崩れているように感じた回の差が激しかったように感じたのでこのような形に。



【ストライクウィッチーズ2】

ストーリー・・・4
キャラクター性・・・5
画・・・5
演出・・・5
音楽・・・5
総合的な評価・・・5
総合点・・・29

スト魔女2期ということで大望の夏アニメだったわけですが、やはりというか本当に素晴らしかったです。11人というこれだけ多くの主要キャラがいる中誰一人埋もれないというのは本当に凄いと思います。また随所で使われる多くのBGMも素晴らしくOP・ED共に燃えアニメらしい良曲だったと思います。作画においてはGONZO時代の神掛かり的なシーンはありませんでしたが全体的に物凄く安定していて素晴らしかったと思います。ですが所々でのCG使用は結構目立ってしまっていた感もありました。戦闘シーンの見せ方や描き方はさすがの一言。

また1期で明らかにならなかったネウロイの秘密や2期1話での出来事など、結局何も明かされずに放置のままだった部分はかなり残念な感じでしたが、サブタイトルでもあり主人公の信念でもある「守りたいから、私は飛ぶ!」といったこの2期のテーマとなる部分は最初から最後まで一貫して表現されていたと思います。最後の喪失感は半端なかったですが、とにかく素晴らしい作品だったと思います!(贔屓目込みで・・・笑



【オオカミさんと七人の仲間たち】

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・5
演出・・・2
音楽・・・2
総合的な評価・・・3
総合点・・・19

とにかく印象的だったのはナレーションと作画の素晴らしさ!うん、本当はこれじゃよくない気もするんですけどね・・・(汗) 主人公とヒロインの恋愛成就が主なテーマだったと思うのですが、そこに至るまでの話に厚みが足りなかった気がしています。最終回はかなり拍子抜けした感じも。もう少し話の構成はどうにかなったんじゃないのかなぁと感じてしまいますね。敵役に至っても結局最後まで懲らしめられずに終わってますし。しかしキャラクターの個性はなかなか強かった印象です。音楽に至っては・・・ すいません。。ほぼ印象に残っていません。。



【生徒会役員共】

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・5
画・・・5
演出・・・3
音楽・・・4
総合的な評価・・・4
総合点・・・24

夏アニメの個人的ダークホースだった本作品。とにかく酷い下ネタの連発だったけど、テンポ良く繰り出される主人公とのボケ・突っ込みの応酬には本当に楽しませてもらいました(笑) 生徒会役員とそれを取り巻くサブキャラたちも本当に個性的で誰一人として欠けていいキャラがいなかったように思います。演出的にはスタッフの遊び心?が旺盛だったせいか、ちょっとそれが裏目に出た時があったようにも感じました。全体的にはその面白さの中にも、ちょっとした恋物語も含まれていて凄く楽しめた作品だったように思います。2期が楽しみです♪



以上が、評価の方になります。続いてベスト賞です



ベストキャラクター賞・・・エイラーニャ
             (エイラ・イルマタル・ユーティライネン&サーニャ・V・リトヴャク)


すいません・・・ 二人分けては考えられません・・・(わがままをお許し下さい!)
神話だった6話の主人公二人で決定です!!


ベストOP賞・・・STRIKE WITCHES 2 ~笑顔の魔法~

ここはけいおん!!のOPとで本当に悩みました!悩んだ挙句、やっぱり私はこっちだと!
どちらも素晴らしいOPだっただけに、その差は僅差でした!!


ベストED賞・・・Over Sky

こちらは文句なしの選出。最終回の全員.verは本当に感動しました!!
1期から引き継いだ各回のメインキャラによる歌唱も素晴らしかったです!


ベスト声優賞・男性・・・浅沼晋太郎 (津田タカトシ役)

この人しかいないでしょう・・・ww 本当にお疲れ様と言いたいです!!
ナイスツッコミでした!!


ベスト声優賞・女性・・・日笠陽子 (秋山澪、神代マヤ、天草シノ...役)

多くのメインキャラの声を勤めた日笠さんに決定!本当にお疲れ様でした!




今回の企画参加記事は以上になります。
ではお手数ですが集計の方宜しくお願い致します&頑張って下さい!!

関連記事

Comment
Trackback

今期(9月終了)アニメ評価in星屑の流星群

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人というところのブログで 9月終了アニメの評価募集があったので僕もその企画に参加したいと思い 記事を書きました。 とは言え、僕は深夜枠は好きな作品が限りなく少...
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
プロフィール

Author:Shirooo

御用の方はこちらからお願いします ⇒ mail
QLOOKアクセス解析

リンク一覧 (相互)
応援バナー
Counter
ブックマークエントリー
人気記事ランキング
zenback

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。