アニメの感想やその他諸々について色々と書き綴るブログ。

  »  2010年09月

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ 感想 -視聴中-

オオカミさんと七人の仲間たち #12 -最終回- 『おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女』 感想

 オオカミさん12話 シーン1


亮士の前に突然現れた女の子。名前は火村マチ子
何と彼女はいきなり、結婚を前提とした付き合いをしてくれと
亮士に告白し出します。


というのも彼女。実は父親の借金で生活が苦しいのもあってか
玉の輿を狙っているというわけなんですねー
そこで何で亮士なのか?っと言うと、あの大家さんの大きな家と
エリザベスとフランソワの散歩をする彼の姿を見て
きっとお金持ちに違いない!
そう思ってしまったようなんです(笑)



こうしてマチ子の亮士に対する嫁入り作戦が始まるのですが
何というかこの子、かなり考え方がズレてるみたいで…



 オオカミさん12話 シーン2


これ何てエロゲですの? (林檎談)


いや… エロゲでもねーですよこれは…(苦笑)
パンツに自分の名前ってどういうことなの。。
え?ブラにも?


… 駄目だこいつ、早くなんとかしないと…


もう積極的過ぎというか頑張り過ぎというか。
でもそれだけお金に困っているということは伝わってきましたね(汗)
ただこんなことをされては黙っていられない人もいるわけで…



もちろんそれは大神さん。態度ではどうでもいい様な感じでしたが
もう明らかに気になってしょうがない感じでした(苦笑)
もはや亮士は大神さんにとっても愛しのダーリンですからね(笑)



ただマチ子もダーリンとは言いつつも、目的は玉の輿なわけで
実際は亮士に対する恋愛感情はほぼ無いに等しいんですよね。



この時点では…



っと言うのも、この後に亮士が借金取りからマチ子を助けたことによって
彼女は亮士のことを本格的に好きになっちゃうんですよね(苦笑)
まぁ確かにイケメンタイムの亮士はカッコいいですから、そうなるのも
無理はないんでしょうけど。



ただそうなると、気になるのは大神さんとの三角関係。
ですがまぁ結果は目に見えているというか、、
亮士の大神さんに対する想いはやはり強いですね。
自分のことをヘタレと言いつつも、あそこまで大神さんの想いを
ハッキリと言い切れる彼は決してヘタレではないんですよね、実際




ただ彼女もまだ亮士と話し始めて時間が経ってないですし
そう簡単に引き下がれない様子。
そこで今度は大神さん本人に気持ちを確かめることに。



“好き” なのか?

“嫌い” なのか?



そう聞かれる大神さん。その応えは…


 オオカミさん12話 シーン3


“嫌いじゃない”


うん、大神さんらしい返事の仕方ですね(笑)
ただこれが彼女から出た精一杯の言葉なんでしょう。


それが分かってるからこそ、マチ子もこれで引き下がったんだと思います。
もう両想いなんだから早く付き合っちゃえよ!

早く亮士が宣言通り “彼女の全てを包めるような男” になってくれることを
願いたいものです♪



最後は皆で花火をして大団円、めでたしめでたしですね。




っということで最終話、終了しました。で一つ言いたいこと。


あれ… 羊飼さんは…?


終り方としては御伽銀行大団円で良かったと思うのですが
最終回で新キャラストーリーのみで終了というのは、ちょっとどうなのかな…
まぁそれがこのアニメらしいと言えばそうも思えますが
やっぱり最終回前という大事な回で、最後に向けて盛り上げてくれただけに
それを全て放り投げてしまったのはあまりにも残念と言うか…
まさに 消化不良 といった感じです。


原作のストックもまだある様ですし、もちろんこういう終り方をしたということは
2期 ということも十分考えられるので
それならとも思いますが、今はまだどうなるのか分からないですし…



他にも、ねずみ一族の恩の返し方など期待していた伏線?もそのままなだけに
もう少し盛り上がる最終回にして欲しかったのは否めないですね。。
(もしかしたら描かれていない部分で恩を返しているのかも知れませんが。)



とにかくこのまま終ってしまってはもったいない気しかしないので
是非続編を個人的には作って欲しいと思います。
ただそこまで人気ないようなので、難しい話かも知れませんが…。



でも作画については一話から一貫してレベルが落ちず素晴らしかったので
(特に11話の戦闘シーンは映画レベルだったと思います。)
その点については制作陣の方々に大きな拍手を送りたいと思います。




しかし最後の最後でアリス派になってしまったのは自分でも以外でした(笑)


大神さんごめんなさい!




 オオカミさん12話 シーン4


オオカミさんと七人の仲間たち 感想  お し ま い


オオカミさんと七人の仲間たち 第2巻 [Blu-ray]オオカミさんと七人の仲間たち 第2巻 [Blu-ray]
(2010/10/22)
伊藤静伊藤かな恵

商品詳細を見る


スポンサーサイト

たまゆら

たまゆら #01 『大好きがいっぱいの町、なので』 感想

 たまゆら1話 シーン2


昨夜の深夜1時から、AT-Xのみで先行放送された“たまゆら”
OVA発売に先駆けての短縮版放送でした。


【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
プロフィール

Author:Shirooo

御用の方はこちらからお願いします ⇒ mail
QLOOKアクセス解析

リンク一覧 (相互)
応援バナー
Counter
ブックマークエントリー
人気記事ランキング
zenback

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。